あさひろ鍼灸整骨院(瑞江)トップ画像
あさひろの交通事故治療 あさひろ鍼灸整骨院グループサイトへ
骨盤矯正
骨盤は、背骨や頭蓋骨といった上半身と、下半身をつないでいる、いってみれば
身体の土台になる部分です。
そのため、骨盤がゆがむと、背骨もゆがんで内臓の働きが低下します。

 骨盤のゆがみが深刻なのは、外面的なスタイルが悪くなるといったトラブルだけでなく、身体の内面的なトラブルまで引き起こしてしまう点です。  骨盤のゆがみは、ホルモンバランスや自律神経の乱れ、内臓機能の低下によって、子宮や卵巣が圧迫されて婦人科系のトラブルの原因になってしまいます。  特に、婦人病の多くは冷えや血行の悪さから来ていることが多く、子宮筋腫や卵巣の機能不全といったトラブルを引き起こしやすくなります。そして、機能不全を起こした子宮と卵巣は、生理痛や生理不順、不妊などの症状につながるのです。  骨盤がゆがむと、骨盤が支えている背骨にもゆがみが生じてきます。そうすると、全身の筋肉のバランスが悪くなり、血液やリンパの流れが悪くなって、新陳代謝が低下し、老廃物がうまく排出されなくなるため、肩こりや頭痛、腰痛、むくみ、冷えといったトラブルも起きやすくなります。